【千葉大】「仕事と子育ての両立」の現状を学ぶ授業を開始!

キャリア・キャリア学

千葉大学で、子育て家庭にインターン体験する講義が開講されました!内容は、共働き家庭内でのインターンシップ「ワーク&ライフ・インターン」を運営するスリール株式会社と協働する2016年度前期に教育学部生を対象にした講義「キャリア教育」の授業として行われます。

受けてみたい!

 

授業の概要

講義は教育学部1~4年生を対象にした授業「キャリア教育」で全15回(1回90分)。受講者は34名予定。スリール株式会社が主催する、共働き家庭内でのインターンシップ「ワーク&ライフ・インターン」の準備、実施を通じて、「仕事と子育ての両立」における現状を学ぶ。その上で学校現場でのキャリア教育の意義及び編成のあり方を考える。

 

概要・目的

現在、学校現場で実施されているキャリア教育は、職業・勤労(ワーク)の面についての指導が中心となっており、本来の「キャリア」という言葉の意味合いである「生き方」の面を知る機会が少ない。そこで、本授業では、大学生がライフイベントで訪れる「結婚・妊娠・出産・子育て」について学び、「ワーク」だけではなく「ライフ」の面を含めたキャリア教育のあり方を考えられるようになることを目指す。

具体的には、講義に加え、共働きで子育てをしている家庭を訪問し、子どもと触れ合ったり、親へのインタビューをしたりする「子育て体験実習」を2回行う予定。また、講義や実習だけでなく、育児休業を活用した社会人や教育関係者をゲストに招き、話を聞く講座も予定している。

本授業の最後には、講義や体験を通して考えた受講者自身のキャリアプランや、「教員が学校教育の中でできること」および「子どもへのキャリア教育のあり方」などについて、プレゼンテーションを行う。

日程と内容

日時:水曜日16:10~17:40
場所:千葉大学西千葉キャンパス

「キャリア教育」講師ら

担当教員:千葉大学教育学部 非常勤講師 阿部学、谷山大三郎、堀江敦子

第1回(4/13) オリエンテーション
第2回(4/20) 講義① キャリア教育とは?自分のなりたい姿を考えよう
第3回(4/27) 講義② 発達過程、子どもの行動WS/他者理解コミュニケーション
第4回(5/ 2)  講義③ ゲストトーク〜社会人の話を聞いてみよう〜 *5/2のみ月曜に実施
第5回(5/11) 講義④ 自分の軸を考えるワークショップ
第6回(5/18) 講義⑤ 子育て体験実習に向けて
第7回(6/ 1)  子育て体験実習① 実習先の親との顔合わせ *外部実習先にて
第8,9回    子育て体験実習② ワーク&ライフ・インターン1回目
*6/2~6/21の期間のうち平日夕方1回
第10回(6/22) 現職教員によるゲストトーク
第11,12回  子育て体験実習③ ワーク&ライフ・インターン2回目
*6/23~7/12の期間のうち平日夕方1回
第13回(7/13) 講義⑤ 実習後振り返り・課題の洗い出し
第14回(7/27) 講義⑥ プレゼン準備
第15回(8/3) 講義⑦ 体験での経験プレゼンテーション

 

出典プレスリリース:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000075.000015177.html

キャリア・キャリア学

コメントを残す