【10月9日無料】千葉大学、市民セミナー「最近の『うつ』の診断と治療」を開催

大学の研究室・ゼミ

平成27年10月9日に、千葉大学で、当大学の社会精神保健教育研究センター設立10周年の市民セミナーが開催されるとのことです。場所は千葉大医学部(千葉駅からバス)で開催!

テーマは「最近の『うつ』の診断と治療」。大学生のみなさんも自分のために知っておいてもいいかもしれませんね!

d15177-3-358842-1

プレスリリース元:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000015177.html


 

千葉大学社会精神保健教育研究センター(センター長:伊豫雅臣)は、司法精神保健及びその教育研究の発展に向けて、法学や精神医学、社会福祉学、教育学、神経科学など多角的な視点と科学的視点から研究を行うとともに、その専門家を育成する国立大学法人で唯一の組織として平成17年4月に設立されました。

今年度、設立10周年を迎えたことを記念して、一般市民の方を対象としたセミナーを以下のとおり開催いたします。

近年若年層に急増している「非定型うつ病(新型うつ)」や従来型のうつ病である「メランコリー型うつ病」の診断基準や治療方法等について、精神医学教室教授のセンター長がわかりやすく解説しますので、地域の皆様の健康管理にお役立ていただきたいと思います。

入場は無料です。皆さんのお越しをお待ちしております。

▼千葉大学社会精神保健教育研究センター ホームページ
http://www.m.chiba-u.ac.jp/class/shakai/jp/index.html

■日時
平成27年10月9日(金) 午後3時30分~4時30分

■場所
千葉大学医学部記念講堂(千葉市中央区亥鼻1-8-1)
JR千葉駅東口7番のバス乗り場から「千葉大学病院」行きまたは「南矢作」行きバスで約15分、
「千葉大医学部入口」で下車、徒歩2分
お車でのご来場はご遠慮ください。

記念講堂

千葉大学亥鼻キャンパス 構内図

■お申込み
次の必要事項をご記入のうえ、9月18日までに、電子メールでお申込みください。
お名前(漢字とふりがな)、住所、年齢、性別、メールアドレス
送付先アドレス :cfmh-jim@office.chiba-u.jp
誠に勝手ながら、電話でのお問合せはご遠慮ください。
取得します個人情報は、本セミナー実施のためにのみ利用し、終了後に削除します。

【取材のお願い】
メディア関係者の皆様へ
市民セミナーに先立ち、関係者を招待して当センターの設立10周年記念セレモニーを行います。
講演等を開催予定ですので、取材にお越しいただきますよう併せてご案内いたします。
詳細はプログラムを参照ください。(http://www.chiba-u.ac.jp/general/publicity/press/pdf/2015/20150908program.pdf)

▼千葉大学社会精神保健教育研究センター ホームページ
http://www.m.chiba-u.ac.jp/class/shakai/jp/index.html

▼千葉大学ホームページ
http://www.chiba-u.ac.jp/

大学の研究室・ゼミ

コメントを残す