千葉大学にグローバルな学生寮が誕生!2016年4月

大学生活

千葉大学に日本人学生と留学生が一緒に暮らす混住型のグロバルな学生寮が2016年4月に誕生します。

これは、日々の共同生活を学生自らが運営・管理することにより、「協調性」「コミュニケーション能力」の向上と留学生との国際交流を目的とし、来年の4月に誕生します。また、同じ地区にある既存の留学生寮にも日本人学生を受け入れ、将来的にはさらに2棟の混住型学生寮を新設し、この地区一帯をグローバルな空間にしていく予定です。

d15177-14-316849-0

 

名称は「薫風寮」(くんぷうりょう)!

8/25~9/10に千葉大学の学生、教職員を対象に新名称を募集した結果、理学部学生から応募のあった「薫風寮(くんぷうりょう)」という名称に決定しました。
名称は、現在の寮歌の歌詞から「薫風」という一節を引き継ぎ、これまでとは違った新しいスタイルの寮として新鮮に吹く薫風のようにスタートしてほしいという願いを込めたものです。

施設概要

新名称:薫風寮(くんぷうりょう)
所在地:千葉市稲毛区小仲台6丁目33
立 地:西千葉キャンパスまで20分、JR稲毛駅まで8分
構 造:鉄筋5階建て
収容人数:男子学生100名(1~3階)、女子学生70名(4~5階)
居室規模:個室7㎡ 1階30室、2~5階35室
居室設備:机・椅子・ベッド・クローゼット・冷蔵庫
共有設備:リビング、キッチン、シャワー室、洗濯室、トイレ
その他設備:図書室、自習スペース、宅配ボックス

千葉大学の学生寮についての詳細はこちら
http://www.chiba-u.ac.jp/student/facilities/dormitory/index.html

大学生活

コメントを残す