働く女性が仕事をするのは、お金を稼ぐためではなかった!なぜ働くのかアンケート結果

カテゴリ:キャリア・キャリア学

今日は、Webマガジン『Woman type』のなぜ働くのかについてのWebアンケートの結果レポートです。

 

 

質問1:あなたは長く働き続けたいと思いますか?

d12506-67-625366-1

「結婚したら寿退社」はすっかり陰をひそめ、国も企業も、女性がずっと仕事を続けられるような環境をつくろうとしています。実際、20~30代の働く女性215人に「あなたは長く仕事を続けていきたいと思いますか?」と聞いてみると、8割以上が「思う」と答えました。なぜ長く働きたいのでしょうか?金銭的な不安を払拭する意味で「長く働きたい」と考える人は多そうです。

質問2:もしも生涯の生活が保障されるくらいのお金があったとしたら、今の仕事を続けますか?

d12506-67-631152-2

「もしも生涯の生活が保障されるくらいのお金があったとしたら、今の仕事を続けますか?」という質問に対して、「辞める」と回答した人が6割強と半数以上 を占めました。最初の質問では8割以上の女性が「長く続けたい」と答えていましたが、こちらの質問では一変して「続ける」が少数派に。

 

辞めた後に何をする?についての声

「自分のしたい職業に転職し手に職を付けたいから」(23歳/営業)
「海外で日本語教師のボランティアをしたい」(32歳/マーチャンダイザー、バイヤー)
「起業する。子供の成長に合わせて働ける場を自分でつくり出したい」(36歳/営業事務)
「1度の人生なので、働くより自分が後悔しないように生活する」(29歳/未就業)
「世界を旅し、広い視野を手に入れる。新しい趣味を発見しに行く」(24歳/接客・販売)
「漫画家になりたいので絵を描きまくりたいです」(27歳/営業関連職)
「ゆったり子育てしたい。それが終わったら夫婦でのんびり旅行でもする」(32歳/システム開発)
「自分を見つめなおして、何をしたいか考えたい」(39歳/一般事務)

 

まとめ

8割以上の方が、働き続けたい!という回答でしたね。お金があったとしたら、漫画家になりたいや、家族第一と、色々な回答がありましたね。

自分が何をしたいか。このビジョンをもっているかどうかが大事だと改めて、思いました。

 

カテゴリ:キャリア・キャリア学

コメントを残す