【東京藝術大学】クリスマスアニメーションワークショップ開催!横浜・アートフォーラムあざみ野(12月19日(土)・20日(日))

アート・芸術・美術・デザイン

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻の学生による、クリスマスをモチーフとしたアニメーション制作のワークショップや子ども向けのアニメーション作品の上映を横浜・アートフォーラムあざみ野で12月19日(土)・20日(日)に開催されます。

クリスマスアニメーションワークショップ

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻の学生による、クリスマスをモチーフとしたアニメーション制作のワークショップや子ども向けのアニメーション作品の上映ツリーが回って光ると描いた絵が動き出す、不思議な「うごくストロボツリー」作りや、好きな絵を2枚描いて貼り合わせ、両端のひもを回転させることで、重なり合った1枚の絵が見えてくる「ソーマトロープ」作りを行います。他にもコマドリアニメを撮ったり、ゾートロープを作ったりと盛り沢山な内容です。お気軽に遊びにきてください!

【公式ウェブサイト】

http://www.fm.geidai.ac.jp/news/2487

 

【開催概要】

東京藝術大学大学院映像研究科「クリスマス・アニメーション・ワークショップ」(入場無料 定員90名)

日  時:12月19日(土)11:00~17:00
12月20日(日)11:00~15:00

場 所:アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区あざみ野南1-17-3)

アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン/東急田園都市線「あざみ野駅」下車 徒歩5分
*駐車場は予約制(有料)です。直通電話:045-914-5910

主  催:東京藝術大学大学院映像研究科 横浜市文化観光局 青葉区役所

【ワークショップ】

★1「うごくストロボツリー!」(事前申し込み制)
ツリーが回って光ると、あら不思議!描いた絵が動き出すよ!さあ、みんなでうごくツリーを作ろう!(対象年齢 小学生以上)
※ストロボの光を使ったワークショップとなりますので、光の点滅が苦手な方は予めご注意ください。
12/19(土)①11:00〜13:30 ②14:30〜17:00
12/20(日)③11:00〜13:30
(各回定員10名)
・(申し込み方法)①参加者のお名前、②電話番号、③メールアドレスを明記の上、申し込み先のメールアドレス [ contact@animation.geidai.ac.jp ] までメールをお送りください。メールでの申し込みが難しい場合は、お電話での申し込み(045-227-6041・開催前日まで)もお受けいたします。

★2「重なる絵を描いてみよう!」
好きな絵を2枚描いて貼り合わせ、両端のひもを回転させると、重なり合った1枚の絵が見えてくる!ソーマトロープを作ってみよう!

★3「回転のぞき絵を作ろう!」
12枚の描いた絵が回転させると動き出す!アニメーションの視覚玩具のゾートロープを作ってみよう!

★4「クリスマスアニメ!」
机の上に広がるたくさんのクリスマスのおもちゃを使って、動くクリスマスのアニメを作ってみよう!

 

【上映「藝大アニメーション・キッズセレクション」】

藝大の学生が作った子ども向けセレクション上映!ループ上映。

 

【展示「映像研究科 [映画専攻・メディア映像専攻・アニメーション専攻] 紹介展示」】

横浜市にある東京藝術大学の大学院映像研究科の紹介と、各専攻の学生作品のダイジェストを上映!

企  画:村上寛光(アニメーション専攻 助教)、池亜佐美(アニメーション専攻 第四期修了生)、川口恵里(アニメーション専攻 第四期修了生)、協力:莇貴彦

詳細プレスリリースはこちら↓
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000106.000013670.html

アート・芸術・美術・デザイン

コメントを残す