えっまじ?就活生のために企業が無料でスペースを提供するサービス「スパシーバ!」

就職活動・就活

こんにちは。キャメロンです。

今回は就活生なら知っておきたいお得情報です!就活中のカフェ代がゼロ円にできるサービスです!

d14495-1-260763-7 d14495-1-452604-0

スパシーバ!サービスとは?

利用期間:2015年7月9日(木)~
利用対象:就活生(2016年3月卒業の大学生、大学院生、短大生、専門学校生)
利用料金:無料
利用方法:スパシーバ!WEBサイトにアクセスし、会員登録をします。その後、無料でデスクや会議室の利用予約ができます。
利用場所:三大都市圏に38拠点 617席 (2015年7月9日現在)
※本サービスの趣旨に賛同いただいた協賛企業等のオフィス等が利用可能
URL :https://www.spasi.bo/

 

協賛企業の一覧です!

コクヨファニチャー株式会社/春蒔プロジェクト株式会社、横浜・グローバルステーション、株式会社コンフィール53 、株式会社サードコミュニティ、TokyoSmith株式会社、株式会社あきない総合研究所、株式会社WriteUp、ワンダースペース、キネマフューチャー、コワーキングスペースPAO、株式会社アンサー、株式会社ワロップ放送局、高円寺コワーキングスペースこけむさズ、株式会社モノスデザイン、学生就業支援センター / 天職市場、株式会社イノセンティブ、株式会社落し物ドットコム、ライフコーチワールド、株式会社クローク、Trial Village、株式会社BOA、株式会社加瀬倉庫、株式会社ホープス、株式会社インクルードデザイン、コーボックス、後藤企画、株式会社GLADSTAGE、IMATERRACE株式会社、特定非営利活動法人横浜コミュニティデザイン・ラボ、株式会社アクティブプラス、JUSO Coworking、アシスト志木校、合同会社HAPON、株式会社イコム(順不同、敬称略、2015年7月9日現在)

 

スパシーバ!の目的・理念

面接や企業説明会等の就職活動は、主に企業のビルが林立するオフィス街で行われます。ですが、オフィス街には、学生が就活の合間に過ごせる最適な場所がありません。そのため学生は就活の合間の時間に就活の準備でカフェなどを利用しており、「カフェ代」は学生にとって経済的な負担となっています。

スパシーバ!( www.spasi.bo )は、就活生が無料で使える「就活スペース」を提供することで、就活生のオフィス街における有効な時間活用を支援するサービスです。

就活生はスパシーバ!を利用することで、スパシーバ!に掲載されている企業の遊休スペース(オフィスのデスク、会議室等)を無料で利用することができます。アクセスがよく、また空調の完備されたオフィススペースを利用することで履歴書やエントリーシートにあてる時間を効果的に確保することが可能となります。
スパシーバ!の理念に共感いただき協賛いただいた企業・団体様の提供により、現在、三大都市圏で38拠点を展開、617席が利用可能です。

今後、就活協定の面接解禁日(8月1日)以降に、全国500拠点 5,000席の提供を目標とし、就活生が国内オフィス街のインフラを利用して効果的な就職活動が行えるような環境整備を目指します。

 

関連サイト

・スパシーバ!コンセプトサイト (協賛企業様向け)
http://spasibo.spacee.co.jp/

・『就活生に熱いエールとクーラーを!』プロジェクト Facebookページ
https://www.facebook.com/r.spacee.co.jp/

就職活動・就活

コメントを残す